日本養豚開業獣医師協会(JASV

  HOME  
  インフォメーション  
   
  ご挨拶  
   
  JASVご紹介  
   
  会員紹介  
   
  APVS  
   
  種豚生産農場、及び精液供給農場(AIセンター)の条件について  
   
  会員向け情報  
  若手養豚獣医師「涙と笑いの奮闘記」  
   
  お問い合わせ・入会案内  
   
  リンク  
   
  第7回 国際新興・再興豚病学会

 
日本養豚開業獣医師協会(JASV)
インフォメーション
 
   
 


 
 

3月28日に開催を予定していました衛生セミナーにつきましては、
延期(日程は未定)とさせていただきます。ご了承をお願い申し上げます。
開催期日につきましては、改めてお知らせ申し上げます。




【JASV衛生セミナー2011開催のお知らせ】
 
 
 
 

  一般社団法人日本養豚開業獣医師協会(JASV:大井宗孝代表理事)では、3月28日(月)に東京でJASV衛生セミナーを開催いたします。当日は、養豚現場で遭遇した症例や、養豚管理獣医師としての防疫対策、生産性向上に関する取り組みなどについて、JASV正会員獣医師が発表を行い、コメンテーターの先生方や会場の皆様とともに検討を加えてまいります。
なお、このセミナーにはJASV会員のほか、一般参加も可能ですので、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

〔講演者とテーマ〕
講演者:JASV正会員
コメンテーター:恒光   裕先生(動物衛生研究所)
          伊東 正吾先生(麻布大学獣医学部)
 2/24までに決定している講演者と講演テーマ(追加の講演内容は随時、JASVホームページにて掲載いたします。掲載は順不同、講演順ではありません。)

福山  聡
母豚が分娩後に食欲低下に陥る原因
石川 弘道
長年オーエスキー病清浄化がうまくいっていなかった農場における改善例
武田 浩輝
飼料摂取量と繁殖成績
大井 宗孝
疾病モニタリングとベンチマークの効用
伊藤  貢
サーコワクチン使用後の医薬品の現状について
呉  克昌
再度、バイオセキュリティーを考える
藤原 孝彦
乳房炎の続発例
田中 正雄
エストラジオール剤と分娩誘発剤の同時投与による白子減少対策
野津手 麻貴子
口蹄疫2010宮崎 “当時と今”

〔開催要領〕
開催日:2011年3月28日(月)

時間:午前10時から午後5時(受付開始 午前9時30分)
    午後5時30分から懇親会

場所:笹川記念会館
〒108-0073 東京都港区三田3-12-12  電話 03-3454-5062
JR 田町駅(三田口)より徒歩8分
都営地下鉄三田線 三田駅より徒歩6分
都営地下鉄浅草線 泉岳寺駅より徒歩3分

参加費(当日支払):
会  員 1名  5000円(テキスト、昼食代含む)
非会員 1名 10000円(受付時、または当日、会員になれば5000円)
懇親会費(希望者) 5000円
定員(150名)になり次第締め切りますので、お早めにお申込みください。

〔申し込み方法〕
 下記のJASV事務局まで、「JASV衛生セミナー申込み」として、参加者名、所属、ご住所、電話、FAX、懇親会の出欠をお書き添えの上、メールかFAXでお送りください。

〔問い合わせ・申し込み先〕
日本養豚開業獣医師協会(JASV)事務局
電話 046-290-5630   FAX 046-290-5631  mail pig.jasv@r7.dion.ne.jp
ホームページ http://e-jasv.com/

 
   
     
Copyright 2007. The Japanese Association of Swine Veterinarians. All rights reserved.